カテゴリ:コミュニティ
地域とともにある学校づくり推進フォーラム

10月30日(月)、徳島市あわぎんホールにおいて開かれたこの会。町内の

学校運営協議会委員や支援隊の方、教職員もバスにのって会場へ。会場満員の

熱気溢れる中、東みよし町のコミュニティ・スクール(CS)の取組が全国に発信

されました。

CSは、「学校運営協議会」が設置されている学校のことです。地域の方、保護者の方、

教職員が委員となり、一緒に知恵を出し合って学校運営に意見を反映させています。

そして、足代小学校では地域から約150名の方が「学校支援隊」として登録して

くださり、教職員だけではできない多様な活動が実現できています。来校された際

には校長室前の掲示もご覧ください。

今年、法律の改正によってCSの設置が努力義務化されるという大きな動きがありましたが、

本校含めた町内全小中学校がCSとなってすでに5年目を迎えます。まさに全国に先駆けた

取組が行われ、根付いてきています。あらためて地域の方々に感謝申しあげます。

今後ともよろしくお願いいたします。

公開日:2017年11月02日 06:00:00
更新日:2017年11月02日 17:33:09